40代半ばのおっさんが他力本願に目覚めた!もう頑張る人生とはオサラバする。そんな無茶苦茶なおっさんが開運グッズを調べまくったサイト!

開運!?塩ってどやろ?

前から少し気になっていた塩による浄化パワー!身近で、手に入りやすく、簡単にできそうっだったので実践してみた。

日本では縁起担ぎや厄除け、魔よけに盛り塩したり、仏教ではお葬式の後に塩を撒いたり、神道では神棚に盛り塩を供えたりといった風習がある。

一般家庭では玄関や水周りに小皿で盛られてるのも目にするな~。正しいやり方で盛り塩をやればマイナスエネルギーや厄を払ってくれて、これまた開運アップやね!

浄化ってなんや・・・・・?っていう人の為に、簡単にいうと気のお掃除かな。塩は悪いエネルギーを取ってくれて浄化のお手伝いをしてくれるんだそうで。

悪いエネルギーを取り除いて幸運を招きやすい体質や環境をつっくっていく。家の中を邪気から守って、悪いものが体に入りこむことがなくなることで、幸運をもたらしてくれる。

そういえば、うちの嫁もお風呂でバスソルト使ってたことを思い出した!他にも人間関係では盛り塩は良い人を招き、悪い人を寄せ付けない効果もあるんだそうな。

子供の勉強部屋や寝室などの部屋の4隅に置くと結界(霊的な守りの場)を作ることができるし、寝室に配置すると安眠効果絶大!

 

4隅が難しいときは両サイドでもOK!デスクワークの人なら机の隅に置くと集中して物事に取り組むことが出来るし、PCモニターの横に置くことでウエブ上からのネガティブな影響から守ってくれる。

塩!やるな~~~~~~~~。そしておっさんめちゃ他力本願やん!!!!!(笑)


だんだん楽しくなってきた。他力本願って割り切っているうちに実は自分の中身がホンマに変わってたりして~~~~なんてこれまた都合のいいことばかり考えれるおっさんでした。


塩は毎日変えるのがベストなんやけど、無理な時は最低でも月に2回。1日、15日は古来より神様の日と言われているのでこの日に盛り塩を新しくする風習もあるみたい。

 

使用した塩は台所のシンクに流すといいのだそう。決して使用したあとの盛り塩をまな板や食器類の殺菌、玄関に撒くというのはやめましょう!

 

衛生上も霊的な理由により。邪気をいっぱい吸収してくれているので、それを撒き散らすような事はせんといてな!

 

2014年2月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28